2016年10月23日日曜日

2代目のApple Watchがやって来た。




昨日、予約購入しておいた2代目のAppleWatchが届きました。

初代は42mmのステンレスケース。
購入から役立つ一年半毎日使用し、とても気に入って便利に使っていました。

iPhoneと連動するのは当たり前のこととして、いちいちカバンからiPhoneを出さなくても色々な情報を確認できるのは本当に便利でした。

そしてフィットネストラッカーとしての機能も豊富で、今まで使っていたトラッカー「UP」を全く使わなくなってしまいました。

Apple Watchだけで色々なことが出来てしまうと、関連する製品を作っていた会社の存続が心配になります。

新しく購入した2代目のApple Watchは、同じく42mmのアルミケースとしました。

両方を比べてみると、意外に重さがまるで違うことに気付きました。
アルミケースの方は半分ぐらいの重さ?と思えるほど軽く、腕に装着していても全く重さを感じません。
ケースだけでこんなに重量感が違うのは不思議な気がします。

2代目の特徴は何と言っても防水機能とGPS搭載でしょう。
初代Apple WatchはGPS機能が無かった為、ジョギングなどに出かける際、大きなiPhoneも持っていかないとトラッキング出来ませんでしたが、2代目はiPhoneが無くても単体で機能します。
これは非常に有難い機能です。

これが無くては、仕事もプライベートもとても不便を感じます。
これからも身体の一部として使って行きます。