2015年4月29日水曜日

Apple Watch がやっときた。

予約開始の4月10日、受付時間開始と同時に予約購入したApple Watchが昨日やっと手元に届きました。



比較的小さな段ボール箱を持つと結構重い。

とてもしっかりとして頑丈な段ボール箱を開けると中からロレックスに勝るとも劣らない高級感のある箱が出てきました。

その箱のなかには更に箱があり、厳重なシールが施されたApple Watchがその中に収まっていました。




まず最初にやることはiPhoneとのアクティベーション。

同時にApple Watchのいろいろな設定をしてくれるので約10分ほど待たされたでしょうか?

やっとペアリングも終わり使えるようになりました。














バッテリーの持ちを考えた結果そうなったのかもしれませんが、時間を見ようと手を動かすとディスプレイに時計が現れ、5秒ほどすると画面がスリープします。

常時文字盤が見えているわけではなく、文字盤を自分の方に向けた時だけディスプレイが起動します。

電話がかかってくればApple Watchの画面に相手の名前と番号が表示され、そのまま時計に話しかけて通話ができます。

回りが五月蝿い場所だと聞き取りにくいかもしれません。

メールなども文字は小さいけれど、大事なメールか捨てても良いメールか充分に判読できるレベルにあり、いちいちiPhoneを開かなくても良いのは助かります。

スケジュールに関しても次の予定を文字盤に表示しておくことが出来るため、うっかり忘れてしまう危険も減りそうです。

便利に使える事はまだまだ有りそうなのでじっくり使ってみます。

でもバッテリーが一日持つのかどうか?ちょっと不安。