2010年8月1日日曜日

母校が三連覇達成!

知らなかった!
私の母校に「競技かるた部」なる部が存在し、しかも日本一だったと言うことを・・・


今朝のワイドショーを見ていたら、全国高等学校百人一首かるた選手権大会(通称:競技かるた?かるた甲子園?)なる大会の特集をやっていました。


富士高校という静岡県にある高校のかるた部を取材したものでしたが、その対戦相手の学校名を聞いてびっくり。


私の母校「暁星高校」でした。


何と過去二年間連覇しており、今年で三連覇を達成していたのです。
確か私の在学していた頃には競技かるた部なるもの無かったし、こんなに強いとは思っても見なかったのでビックリ。


決勝戦の対戦相手「富士高校」は、何と1979年の第一回大会から10連覇を成し遂げた、かるた甲子園最強の学校だったのです。


昔の暁星学園というと縁故が無いと入れないようなところもあり、一種独特な校風を持っていたのですが、最近ではOBが息子を暁星に入学させようとしても、高学力が無いと入れない、縁故だけではどうにもならない学校になっています。


私のところは息子がいないのでこの苦労は無かったですが、息子のいるOBはかなり苦労されたのではないでしょうか。


サッカーや野球と違ってあまり騒がれることもなく、表面に出ることもなく、今回のようにテレビ局が特番でも組まない限りあまり知られていない競技でも、やっぱり母校の名前が聞えてくるのは嬉しいですね。