2011年11月2日水曜日

若いつもりでしたが、還暦を迎えました。

精神的には40代の頃と気分的には変わっていないつなのですが、誰にでも平等に年は取るもので、ついに昨日還暦を迎えました。


そもそも還暦祝いは平均寿命が60歳に満たない頃、「よくここまで長生きして頑張ってきました。ご苦労様。」と言って長生きを祝うものだと言われています。


またこの年になると赤ちゃんに戻ると言う意味を込めて、魔除けの産着に使った赤を身につけることから、赤いちゃんちゃんこや赤い帽子をかぶる習慣が出来たようです。


いずれにしても「還暦祝いを迎えるとそこで人生リタイヤ」というイメージが強く、自分は絶対に「還暦祝いなど嫌だし、誰が何と言おうと赤いちゃんちゃんこなど絶対に着ない!」と決めていたのですが・・・・・


「人生の節目はきちんとしなさい!」という神の声が聞こえ、昨晩還暦祝いとなりました。


場所は我が社のすぐ近く、園芸屋さん「GARDEN SQUARE」の敷地内にある緑豊かなイタリアンレストラン「ラ・ベントゥーラ」です。
ここは駅からもかなり遠く、全く目立たない場所にはあるものの、その雰囲気の良さから知る人ぞ知る地元の名店です。 


 




  • DSC_0003-640

  • DSC_0013-640

  • DSC_0007-640

  • DSC_0006-640

  • DSC_0005-640

  • DSC_0016-640


DSC_0016-640


 


気の合う仲間に集まって貰い、長寿の祝いではなく、第二の人生のスタートとして祝って頂きました。
誕生日がこんなに良いものだと感じたのは初めてです。


今は昔と違い、食生活や医療も良くなり、傘寿(80歳)が還暦(60歳)ぐらいの感覚になってきているようです。 
これから今以上に頑張らねば!と思う一日でした。