2012年12月22日土曜日

人類は滅亡しなかった。


マヤ歴による人類滅亡の日「2012年12月21日」。

世界各地で買占めが起こったり、ノアの方舟を造る人がいたり、「世界の終わり酒場」なる店を開店して儲ける人がいたり、学校が休校になったりと、いろいろと騒ぎがあったようです。

また、NASA(アメリカ航空宇宙局)には電話やメールでの問い合わせも殺到したようです。

日にちが変って22日の今日。世間は何事も無かったように普通の朝を迎え、普通通りに起き、普通通りに仕事をしています。

マヤ歴の新たな時代には入らなかったようです。多分!何事も無くて良かった。