2013年3月24日日曜日

貸し剥がしの危険が・・・・

借金返済先延ばしの「金融円滑化法」が今月末で期限切れとなります。

新聞紙上では、企業業績が回復していない状況で円滑化法の期限が切れ、銀行が返済を迫ると、バブル崩壊後にも問題となった貸し剥がしによる倒産が増えるのでは無いか?と警鐘を鳴らしています。