2013年10月8日火曜日

出来ない時の言い訳

人は思った事が出来ない時、何故出来なかったのか自分が納得出来る言い訳を探す。

そして出来なかった理由を言葉にした瞬間に安心する。
これでストレスが溜まらず、我が身安泰。

しかし・・・・・・

出来なかった事の言い訳をした瞬間にほっと安堵して努力が止まる。

ビジネスの世界でも、スポーツの世界でも、芸能の世界でも、平均点以上の結果を残す人は自分の結果に決して満足しない。

だから明日の為に努力しチャレンジするが、どこまで行ってもゴールは無い。

5年間勝てず1785日ぶりに勝者の栄光を手にした片山晋呉は賞金王となり、永久シードを取り、マスターズでも歴代最高位タイの4位に入り、一生懸命にやってきただけに、自分に対して「よくここまでやってきた」と『燃え尽き症候群』に陥ったのかも知れ無い。

でもこれは本人のみが知る事。

落ち込んだ時、明日の為に言い訳をしない人間になりたい!