2014年9月9日火曜日

最近の世相を表す事実

築40年程の古いアパートに昨日ご案内が入りました。

案内してくれた不動産会社の担当者は若い女性でした。

その案内担当の女性から「通路にチラシが落ちているんですが」と言う電話が入りました。

風で飛ばされたのでしょうか?「親切に教えて頂き有難うございます。」と答えたところ、「お客様から質問が出ているのですが、今後このような事が有った時、管理会社に連絡すれば片付けて貰えるんですか?」との事でした。

管理人のいる分譲マンションやホテルと勘違いされているのでしょうか?

古く世帯数も少なく、しかも低額な物件の為たまに見回りに行った際にチラシなどが落ちていたら拾って来ますが定期清掃も入れていません。

思わす、「ご自宅の玄関前にチラシやゴミが落ちていたらご自分で片付けませんか?共用部分やゴミ置場が散らかっていたら、お住まいの方々が気の付いた時に片付けて下さい。」と言ったところ、「そうなんですか、面倒臭いですね。」と返って来ました。

ボランティアで被災地には行っても、自分の住まい周辺は自分で掃除しない。
誰かがやってくれるだろう!

これが今の世相なのでしょうね。
何だか情けなくなります。