2015年6月29日月曜日

ギリシャ経済崩壊の危機


ギリシャへのEU等からの金融支援プログラムが明日で期限切れとなり、ギリシャの財政が破綻する懸念が色濃くなってきました。

ギリシャの銀行は預金取崩しに対する防衛策で週明けから窓口業務を閉鎖するとの事ですし、ギリシャ政府は30日に迫る2100億円の借金返済が出来ずに債務不履行に陥る可能性が大です。

海の向こうの遠い国の話しとは言え、日本経済に与える影響も決して少なくは無いと思われます。

せっかく少しづつ景気が回復しかけている時だけに、嫌なニュースです。