2015年6月26日金曜日

豊島区議会全区議にタブレット


今朝の朝刊に「豊島全区議にタブレット」と言う記事が掲載されていました。

23区で初だそうです。

資料のペーパーレス化を進めるため全36議員にタブレット端末の貸し出しを行い、25日から試験運用を始めたそうです。

試算では紙ベースの会議に比べ、年間で430万円が削減できるそうです。

豊島区に続き大田区議会、葛飾区議会も検討をしているとのことです。

開始当初は反発する人も結構いましたが、東京都不動産協同組合では紙ベースの資料配布をやめてタブレットでの会議を実施しています。

紙代・印刷代の削減だけで無く、簡単には費用が計算できない人件費の削減にも大きく貢献しています。

やっとここまで来たという感じですが、喜ばしい傾向です。