2013年9月15日日曜日

iPhone(ソフトバンク)の電話回線が繋がらない件


最近iPhoneからiPhoneに対して通話をする際、繋がらないという現象が頻繁に起こるようになりました。

繋がる時も有れば、何度トライしても、そしてiPhoneをリセットしても繋がらない時はガンとして繋がりません。
しかし、一般固定電話や他のキャリアの携帯電話には何故か普通に繋がります。

メールやSMSは問題なく繋がり、駄目なのは音声通話のみです。

こんな事をここ1ヶ月ほど繰り返し、iPhoneの設定やらなにやらいろいろと調べたのですが原因が解らない。

繋がらない状態になるのは下記のような場合です。
1.私は外出していて社内にいる社員のiPhoneに掛けた場合。
2.私も社内にいて同じく社内にいる社員のiPhoneに掛けた場合。

不思議なのは社外にいる社員のiPhoneに掛けると普通に繋がります。
その後、社内から社内のiPhoneへ通信テスト、社外から社内にあるiPhoneへ、そして社外から社外のiPhoneに通信テスト、を繰り返した結果、会社の外どおしなら普通に通信可能。
会社内どおしや片方のiPhoneが会社内にある場合には通話不可という結果になりました。

と言うことは、会社内に何か通話を邪魔する通信システムが有るのではないかと疑って調べた結果、「フェムトセル」というソフトバンクのホームアンテナ(設置料無料)を、「建物内にいると電波が弱い」と言う理由で最近社内に設置していたことが解りました。

今日試しにこのフェムトセルの電源をOffにしてみると・・・・・
何と何事も無かったように極々普通に繋がります。

何でこんな事になるのかは解りませんが、通信状態を良くする為に設置した機械がその通信を邪魔していたとは。
フェムトセルのウェブサイトでは、つながるお父さんホームアンテナFT「電波状態を改善します」との謳い文句が・・・

それだけ通信の仕組みというのは複雑怪奇な物なのかも知れませんが、ソフトバンクはホームアンテナをばらまく前にしっかりと動作テストをして欲しい物です。