2014年12月19日金曜日

世界中が感動したあの騒ぎは何だったんだ?


これが出来れば不治の病に明るい未来が見え、画期的な大発明であったはずのスタップ細胞がなんでこんな結果になってしまうのか?

検証していた周りの人たちはいったい何をしていたのか?

世界的大発見に夢見て現実を注視することを忘れてしまったのか?

自分に置き換えてみると・・・・

何か大成功しそうな感覚を感じた時、確かに最終検証を行う事より、素晴らしい夢を最優先にしてしまうことは理解出来ない訳では無いが、夢を再優先にする当事者より、それを取り巻いている人たちの地位欲・名誉欲が独断専行してしまったのか?いずれにしても利権が絡む魑魅魍魎の世界がスタップ細胞の裏で動きまわった結果がこの情けない結果になったのであろう。

それにしても、ここまで世界に対して大恥をかいた大事件、。
小保方さん本人よりも、それを取り巻いた人たちの責任の方が重いのでは無いかと私は思います。