2015年9月5日土曜日

どうなっているのか?中東・アフリカ


このところ中東やアフリカから「ヨーロッパ諸国に難民が殺到している」と言う報道が毎日どこかのマスコミから配信されています。

昨日は3歳の難民の子供がトルコ海岸に打ち上げられた悲惨な事件が報道され、その衝撃的な映像が今朝のワイトショーでも時間をかけて詳しく伝えています。

些細な事にも文句を言いながら、毎日平和に暮らしている我々日本人には、想像すら出来ない事態です。

ISILに起因する海の向こうの出来事ではあっても、他人事では済まされない危機感を持って真剣に考えたいと思います。

人を殺しても何ら解決はしないのに、何故人間は学習しないのだろう?

会話で解決出来ないから力で相手を制圧しようとするのだろうが、「力で勝った者は力に負ける」事は「歴史が証明する事実」だと言う事を改めて見直そうと思う。