2008年9月7日日曜日

プライバシー問題で賛否両論有りますが・・・・

Streetviewプライアシー問題では賛否両論入り乱れ、いろいろな意見が出ているようですが・・・・



それでもユーザーにとって理解しやすく、使いやすく、便利なものは使わないのはかえっておかしい、ということで全物件の情報公開に「Google Street View」を使うことにしました。





写真だとその場所しか見えないけれど、Google Street View なら自分で車を走らせている感覚で物件周辺の道路を自由自在に走り回ることが出来ます。



実際の車だと不可能な「一方通行を逆送」することだって出来ます。
行き過ぎてしまったと思ったら「一旦止まってそのままバック」なんて事も出来ます。



「内見の前に物件の下見をして下さい」などと言わなくても、お客様は Google Street View で周辺環境をバーチャルドライブしてから来てくれますので、お互いに無駄な案内をせずに済みます。



これはお客様にとっても、我々不動産会社にとっても合理的で時間を有意義に使えますね!