2008年12月17日水曜日

モータースポーツがつまらない!

世界的な不況の最中、ホンダがF1から撤退し、昨日の新聞では鈴木自動車が世界ラリー選手権(WRC)から撤退することが報じられ、今朝の新聞ではスバルもWRCから撤退を表明。



このままでは世界のモータースポーツシーンから日本の自動車メーカーが消えてしまいます。



世界のトヨタも今期は赤字になるかもしれないという非常事態。



これではトヨタもF1から撤退するのでは?とさえ思えてしまいます。



経営を健全化するためには仕方の無いこと!と解ってはいても寂しい気がします。