2013年6月2日日曜日

西武が生き残った。

今朝の朝日新聞に、「西武沿線の住民がほっとした」という記事が出ていました。


アメリカの投資ファンドによる西武ホールディングスの株式公開買付けが不調に終わり、西武線の1部路線の廃止や球団の売却がとりあえず無くなった。

しかし、まだまだ続きがありそうなのでこの先も完全に安心とは言えない。

西武線沿線住民としては気になる話題である。