2013年6月28日金曜日

全宅連・全宅保証・全政連・全宅管理総会

紀尾井町のホテルニューオータニ本館「鶴東の間」にて、6月27日は日本全国から業界団体の役員が集まり、公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会(通称:全宅保証)と、公益社団法人全国宅地建物取引業連合会(通称:全宅連)の総会が開催されました。



日付が変わって28日には、朝9時から全国不動産政治連盟(通称:全政連)の年次大会が開催され、その後11:00からは同じく関連団体の一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(通称:全宅管理)の総会が開催されました。



これにて宅建協会関連団体すべての総会が終了し、全国的に平成25年度の事業が正式スタートしました。

アベノミクス効果を背景に今年こそ良い年となれば良いのですが、そう簡単には楽観視出来ないような背景もチラホラ見え隠れしている状況ですので、今年も気を引き締めてやってゆく必要がありそうです。