2016年2月10日水曜日

マイナス金利政策の余波?


嫌な予感が的中してしまった。

昨日、日経平均株価は全面安で900円以上下落し、円相場も114円の高値を付けた。

なんと国債は利回りがマイナス0.025%となり、満期まで待っても元本割れとなって買う意味が無い状態となった。

日銀が行った初めてのマイナス金利政策は効果が無かった事から市場には動揺が広がり、経済情勢は一気に先行き不透明となってしまった。