2009年2月16日月曜日

今頃アメリカの空気を吸っているだろう

アメリカのゴルフツアーに参戦するため、昨日石川遼が成田空港をあとにし、19日からロス郊外で行われるノーザントラスト・オープンに主催社推薦で出場する。



そこそこの成績を残せば、話題性があるだけに次は更に高いステージに招かれることは間違いなく、一旦帰国してから3月中旬には世界最高のステージ「オーガスタナショナル」にチャレンジする。



今年のマスターズには魔物が住むのか?天使が住むのか?



今からワクワクしているのは私だけでは無いでしょう。



頑張れ「石川遼」。



ここまでステージが上がってくれば、もう「ハニカミ王子」というネーミングは過去の遺物となってしまった。