2014年4月5日土曜日

漏水発生緊急対応-3

溜まった水を全てバキュームクリーナーで吸い出し、ファイバースコープで床下を確認。


水が垂れ出す個所をある程度確定出来ました。
これから一番疑わしい個所を開口し、漏水個所の特定作業に入ります。


これ一発で特定出来れば良いのですが、ここで無ければ、次に疑わしい個所の開口作業が必要になります。