2014年4月15日火曜日

練馬の老舗、続々破綻

非常に残念な情報が地元練馬で起こっています。

練馬には昔からの名店がかなりあります。

ちょっと前の話しですが、甘い物が無性に食べたくなり、「やはり日本人には和菓子だよな!」と思って練馬駅近くの和菓子屋「甘泉庵」に寄ったことがありました。

何故かシャッターが閉まっており、定休日かな?と思ったのですがその日は土曜日。

稼ぎ時の土日に休む訳が無く、何か変だな!と思ったら不況の影響でしょうか?
全店閉店となってしまいました。


そして美味しいパンを供給してくれていた「デンマーク」もシャッターが閉まってしまいました。

大手だけは過去最高益で鼻息が荒いですが、実態経済は昔からの名店が閉まってしまう程実態は悪化している事を理解していただかないと、日本経済の復活は無い事をしっかりと把握しておく必要が有ると思います。


このままでは取り返しのつかない大変な事態が起こる可能性が有り、その火種は我々の極々短かに存在している事を自覚する必要があります。

嫌な世の中になりました。