2014年4月1日火曜日

Googleが新日本語入力システムを発表


絶えず新しく、しかも大胆で新発想、革新的な想像力を発揮するGoogleですが、画期的な日本語入力方式を開発しました。

その名は「Google 日本語入力 マジックハンドバージョン」これを使えば、Googleが言うように「手袋をしていても」「綺麗なネイルを施した長い爪でも」そして私のように指先を怪我して不便している人間も、不自由なく?日本語入力が可能になります。


最近ではiPadやWindows8などタッチパネル形式の入力が主流になりつつある今だからこそ発表された新システム。

昨年発表された「Google 日本語入力 パタパタバージョン」の方が使いやすいかも知れないですが、タッチパネル操作が主流となった今日ではこのマジックハンドバージョンの方が使い勝手がよい!と言うか発想が今風で良い。

Google日本語入力パタパタバージョン
そして旧バージョンのモールスバージョンやパタパタバージョンを持っている方はUSBで接続して過去遺産も無駄なく使える、地球資源的な配慮もなされています。

モールスバージョンとUSB接続