2012年7月9日月曜日

店舗前所属団体名称の変更

今年の4月、弊社所属団体が東京都の認可を得て社団法人から公益社団法人へと移行いたしました。


これが結構大変な騒ぎで、業界団体では封筒から名刺から判子から何から何まで作り直しました。


加盟している弊社でも、名刺の作り直し、販売図面・募集図面の所属団体名称変更、ウェブサイトの記載も変更等々結構な変更作業が伴いました。


なかなか時間が取れず、最後になっていた(本当は最初にやるべきですが・・・)店舗前のガラスとシャッターの名称変更を本日行いました。


弊社のシャッターは所狭しといろいろな能書きや会社の業務内容などを書き込んでいますが、これは書いたのでは無く全てカッティングシートを貼ったものです。


所属団体名称もカッティングシートで作成したものなので、空いた時間で切り抜き文字の作成をして名称の一部を貼替えました。


看板屋さんに頼めばよいのでしょうが、自分の思い通りに作りたいため、昔買ったカッティングマシーンを出してきての作業です。


使ったのはローランドのカッティングマシーン「STIKA」。


Stika001


ローランドと言うと、エレクトーンや電子ピアノ・シンセサイザーを作っているメーカとして有名ですが、このカッティングマシーンも実に優れものなのです。


パソコンで文字や図形・ロゴなどを作成し、その出来上がった文字やロゴをこのカッティングマシーンで切り抜きます。
そして面倒くさい作業はあるものの、出来上がった文字やロゴを貼るだけ。


Stika002
Stika003


写真のように支部から配付されたステッカーは一部まだ名称変更が済んでいないものもありますが、とりあえず名称の書き換えが完了しました。


忙しくて出来無かったとは言え、ずっと気になっていただけにほっと一安心です。