2012年7月2日月曜日

プロゴルフ界のドレスコードが乱れている!

このところ日本プロゴルフ界のドレスコードが乱れていると思いませんか?


どのゴルフ場へ行ってもきちんとしたドレスコードがあり、「襟無しのTシャツ禁止・Gパン禁止・シャツをスラックスの外に出さないように!」etc・・・・・


しかし、このところ女子ツアーではあえて名前は出しませんが襟無しのTシャツでプレーする美形ゴルファー。
売り上げを伸ばすため、ファッションの名の下にウェアメーカーが仕掛けたのかも知れません。 


今日は日韓プロゴルフ対抗戦の最終日。
ここは男子の戦い、誰とは言いませんが、シャツの半分はズボンの中、半分はズボンからはみ出し、どこから見てもだらしなく見えました。


JPGA役員の皆さん、元々ゴルフは紳士淑女のスポーツ。
各ゴルフ場ではドレスコードを表示している現状で、子供たちが見ているプロゴルファーにはファッション性が高い物は良しとしても、だらしない格好だけはしっかりと指導して頂きたいと思うのは私だけではないでしょう。


世の中どんなに変化しても、本質だけは曲がって欲しくない!というのは私が年取った所為なのかも知れないですね。