2013年1月22日火曜日

心が激しく痛みます。

朝起きて朝刊を見た時、大変悲惨な結果に触れて暫くその場から動けませんでした。

人命を犠牲にしてでもテロと戦うアルジェリアに対しては各国様々なコメントを述べていますが、日本としては「テロには絶対屈しない」と言いつつも「人命を最優先する」という姿勢に変わりは無いはずです。

平和に暮らしている日本から見ると、現地の実態は戦場そのものだと言う事を、報道で始めて知らされています。

言葉では気持ちを全て表現出来ませんが、犠牲になられた方々、ご遺族の皆様に心よりお悔やみを申し上げます。

非常に悲しく、残念です。