2012年6月2日土曜日

大飯原発再稼働に対する提言

連日新聞紙上に記事が書かれ、今朝のワイドショーでも、大飯原発の再稼働の是非、昨年の原発事故の対応についての責任追及と議論がなされていた。


写真 (3)


政府は「安全が確認・確保されたので原発再稼働」と言っているが、この安全の確保とは何をもって言うのか?
実際に予期せぬ事故が起こった際、原発は人間が制御できない状態となり、「どんな最悪な時でも制御が可能なのか?」非常に疑問が残る話である。


大地震再発が心配される昨今、昨年と同じような事故がもし起きたら・・・・・・
日本経済は完全に崩壊し、日本国民が住める場所が無くなってしまう。


何度もしつこく言いますが、「人間が自分で制御出来ない道具を使ってはいけない。」この原則をしっかりと守らないと事故は大小問わず必ず発生します。


国民全員で節電に協力し、企業からの強い要請があろうとも原発の再稼働はあってはならないし、日本から原発は無くす方向で進んで欲しいものです。