2013年8月13日火曜日

喜べない記録更新


毎日暑い日々が続いていますが、昨日は何と高知の四万十市で41.0℃を記録し、国内観測史上最高気温を更新したそうです。

今までの記録は2007年に多治見市と熊谷市での40.9℃。

それにしても四万十市は3日連続で40℃を超えているようで、これも同じ地点としては全国初の記録だそうです。

今日の予報では東京が昨日より3℃低い33℃のようですが、「いくらか今日は涼しくて楽だ!」と感じてしまうのは身体が猛暑に慣れてきたのでしょうか?

この猛暑がお盆休み中で良かった。