2014年11月19日水曜日

衆院解散の真意はどこに?


安部総理は昨晩、ついに21日に衆議院を解散する事を表明しました。

『消費増税先送りの信を問う』との事だか今一よく真意が伝わらない解散である。

しかもこの年末に多額の税金を投入して今やる必要が有るのか?

このタイミングはいろいろな背景を知ると変えられないようだが、そもそも任期2年を残して解散する意味は何なのか?

理由が明確な解散とは感じられ無い。